悲しいこと

私は大病をして、病気をすると弱者になるんだなぁと痛感しました。

 

当たり前が当たり前でなくなり、出来ることも限られてくる。悪いことをしたわけでないのに、小さくなって生きている。自ら望んで病気になったわけでもなく、不安の中で生きたいがために必死にもがいている‥。

 

でも、それを見て、自分は身体だけは健康だからと優越感に浸り、そのような人を叩いてしまったりする人も世の中にはいます。匿名だったり誰も見ていないと思うと、人間の一番醜いところをさらけだしてしまうのは、本当に悲しいことです。

この世に生まれたなら
誰もが
いつかは弱くなり、
いつかは誰かを求め、
そして、
やがて死んでいくのです。

そのことを、忘れてはいけません。

誰かか命がけで闘っている姿を軽視しながら、一方でラブソングを口ずさんでいる姿は、とても滑稽です。

闘っている人達は、努力を怠っているのではありません。きっと誰よりも頑張っていると思います。そう、それこそ〝いのち〟をかけて頑張っているのです。

どうか、病魔と闘っている方のその苦しみ悲しみ不安が少しでも和らぎますように。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です